「 1.退職 」 一覧

退職勧奨が違法と認められた裁判例~うつ病による休職・復職後の退職勧奨

2014/09/09 | 1.退職

退職勧奨が違法となる水準 会社が従業員に対して退職を促すこと(退職勧奨)自体は違法ではありませんが、相当な限度を超える場合には違法になります。(→退職勧奨が違法となるとき~退職届を出す前に知っておき

続きを見る

退職届と退職願

2014/08/18 | 1.退職

一方的解約と合意解約 よく「退職願」と「退職届」は違うといわれます。 確かに、雇用契約の終了させ方としては、一方的に終了させる場合と、合意で終了させる場合の両方があり、そのため、退職の申し出も

続きを見る

退職するつもりはないのに書いた退職願いは有効か

2014/02/21 | 1.退職

退職するつもりはないけれど・・・ 退職願いは、退職の意思を表示するという本来の用法とは違った形で用いられることがあります。例えば、「覚悟を示す」とか「反省を示す」ために提出するような場合です。

続きを見る

退職勧奨が違法と評価された裁判例

2012/06/28 | 1.退職

結婚を機に・・・ 退職勧奨が違法と評価された近年の裁判例として平成17年10月21日東京地裁判決を紹介します。 これは、グラフィックデザイナーとして働く原告が、結婚を機に会社から不当な退職

続きを見る

退職届と錯誤~そんなことなら退職願いは出さなかった!~

2012/06/05 | 1.退職

「解雇が嫌なら自己都合退職をするように」 勤務成績不良と解雇理由で取り上げた平成16年5月28日横浜地裁川崎支部判決をもう一度採り上げたいと思います。 この事案は、光ファイバーケーブルの製造販

続きを見る

会社に退職後の団体交渉に応じる義務を認めた裁判例

2012/04/25 | 1.退職

退職後の団体交渉 退職後の労災申請事例として、これまでたびたびアスベストによる労災の問題を取り上げてきましたが、粉じんに曝されてから非常に長期間が経過してから発症するというアスベスト関連疾患(肺がん

続きを見る

有給休暇を消費してから退職するために知っておきたいこと

2012/04/01 | 1.退職

有給休暇の消費をめぐって 退職するにあたっては、残った有給休暇を消費した上で退職するという場合が少なくありません。 円満に退職する場合であれば特段問題が生じませんが、トラブルを抱えて退職す

続きを見る

退職届けは撤回できるか?

2012/03/24 | 1.退職

解雇されたのか、自分で辞めたのか 働く人が自分の意思に基づいて辞める「退職」と、働く人の意思に関係なく会社が一方的に辞めさせる「解雇」は形式的には全く異なるものです。 しかし、実際には解雇

続きを見る

解雇・退職と雇用保険

2012/03/13 | 1.退職

倒産や解雇で職を失った場合の雇用保険 退職や解雇で職を失った時に、次の仕事を見つけるまでの生活を支える制度として雇用保険制度があります。 通常、失業等給付を受給するためには、離職の日以前の

続きを見る

退職勧奨(退職勧告)が違法となるとき~退職届を出す前に知っておきたいこと

2011/12/07 | 1.退職

退職してくれませんか? 会社が従業員を辞めさせようとする場合、解雇という方法ではなく、従業員自ら退職を選択するように仕向ける「退職勧奨(退職勧告)」が行われることがあります。 解雇が許され

続きを見る

法律相談のご案内

法律相談のご案内

  • NDP13-162-cd
    名古屋で働く弁護士です。労働トラブルに悩む人を支え、ともに歩く専門家でありたいと思います。
    詳しくはこちら
PAGE TOP ↑