「 3.競業避止義務 」 一覧

就業規則の競業避止義務規定に効力が認められなかった裁判例

退職後の競業避止義務が争われた具体例 退職後の競業避止義務について判断された裁判例として平成23年3月4日大阪地裁判決を見てみたいと思います。 これは、各種メッキ加工及び金属表面処理業を営む会

続きを見る

退職後の競業避止義務違反を理由に、中退共による退職金の返還を請求できるか

中退共による退職金の返還請求 就業規則に「退職後に競業避止義務違反があった場合には退職者に対して退職金の返還請求をすることができる」などと定められている場合があります。 これまでいくつかご紹介

続きを見る

退職後の競業避止義務(誓約書の有効性が認められた裁判例)

退職後の競業避止義務をめぐって 退職後の競業避止義務について争われた裁判例として平成17年6月27日東京地裁判決を見てみたいと思います。 この事件は、コピー機、OA機器等の製造販売を行う会

続きを見る

競業避止義務違反と退職金の返還請求

退職後の競業避義務 退職後の競業避止義務についての近年の裁判例をもう一つ取り上げたいと思います。 平成21年11月9日東京地裁判決です。 このケースは、従業員に対していったん支払われた退

続きを見る

退職後も競業避止義務を負うのか?~誓約書への署名を求められた時に知っておきたいこと~

競業避止義務とは? 退職した後に、元の会社と競業する事業を営む他社に就職した、あるいは、元の会社と競業する事業を営む会社を設立した、などを理由に、元の会社とトラブルになるケースがあります。

続きを見る

法律相談のご案内

弁護士による労働相談@名古屋|解雇・労災など労働問題に関するご相談
.
.

法律相談のご案内

弁護士による労働相談@名古屋|解雇・労災など労働問題に関するご相談
.
.
  • NDP13-162-cd
    名古屋で働く弁護士です。労働トラブルに悩む人を支え、ともに歩く専門家でありたいと思います。
    詳しくはこちら
PAGE TOP ↑