「 4.解雇全般(普通解雇、整理解雇) 」 一覧

解雇事由・懲戒事由を確認するためにまずは就業規則を読む!

就業規則 解雇や退職をめぐるトラブルで弁護士のところに相談に行くときに、持っていった方がいい書類の一つに会社の就業規則があります。 常時10人以上の労働者を使用する使用者は、就業規則を作成する

続きを見る

契約社員と解雇~契約期間途中での解雇と自主退職~

契約期間の定めとその上限 1年契約、2年契約というように、雇用期間が当初から定められている契約を「期間の定めのある雇用契約」といいます。 一般に「契約社員」と呼ばれる人たちは、この期間の定

続きを見る

派遣社員と解雇~派遣契約の打ち切りをめぐって~

派遣社員と解雇 平成23年6月1日時点の派遣労働者数は、約137万人にのぼっています。 前年比で5.8%減少していますが、それでも相当な数です。 派遣で働く人は、派遣元の会社との間で

続きを見る

内部告発を理由とする解雇・不利益処分は許されるのか

内部告発と解雇の不安 働いている会社で不正が行われていることを知った時、例えば、それが一般の消費者の利益を害するような不正であった時、働く者としては大きな岐路に立たされます。 大企業が一つ

続きを見る

部門・支店閉鎖に伴う解雇の効力はどのように判断されるか

部門、支店閉鎖に伴う解雇 会社のある部門や支店が閉鎖されることになり、これに伴って当該部門や支店で働いていた人たちが解雇されるという場合があります。 私が扱ったケースでは、例えば、ある会社

続きを見る

解雇を争っている間に別の会社で働くことは可能でしょうか?

他の仕事をしていいか 解雇の効力を争っている間に、別の仕事をしていいかということをよく聞かれます。 どのような手続きで解雇の効力を争うにしても、結論がでるまで一定の期間が必要です。その間、

続きを見る

長期間経過後の解雇無効主張

従業員の地位があることの主張 解雇を言い渡されたけれどもこれを争いたいという場合には、通常は、まだ従業員としての地位があることを主張し、同時に給料の支払いを求めていくことになります。 つま

続きを見る

不当な解雇の無効主張と損害賠償請求~解雇は争いたいけれど、職場には戻りたくない!?

一体何を求めるのか 不当な解雇をされた!として「争う」という場合、具体的には一体何を求めることになるのでしょうか。 不当な解雇をされた場合には「不当だ!争いたい!」という点に気持ちがいって

続きを見る

解雇通知書を渡されたときにまずしなければいけないこと

解雇通知を受け取ったらどうするか ある日突然解雇通知を渡された、あるいは口頭で解雇を告げられたというとき、一体どのように対応すればいいのか、さっぱりわからないのが普通だと思います。 そこで

続きを見る

解雇予告手当が必要な場合とは?

「解雇予告手当」については、一般の方にも広く知られるようになりました。しかし、その正確な意味についてはまだまだ誤解があるようです。 そこで、解雇予告手当の意味について、ご説明したいと思い

続きを見る

法律相談のご案内

法律相談のご案内

  • NDP13-162-cd
    名古屋で働く弁護士です。労働トラブルに悩む人を支え、ともに歩く専門家でありたいと思います。
    詳しくはこちら
PAGE TOP ↑