労働法律相談@名古屋のご案内

top

こんなご相談をお受けしています

解雇・退職トラブルに関するご相談

・会社から、ある日突然「もう来なくていい」と言われた。これからどう対応すれば良いか知りたい。

・上司から「退職届けを出さないなら、懲戒解雇にする」と言われている。本当に懲戒解雇になる可能性があるのか心配。

解雇予告をされたが、解雇の理由もはっきりしない。このまま何も言わずに辞めるほかないのか知りたい。

退職後の競業行為を理由に会社から損害賠償を求められている。どう対応すればいいか知りたい。

・会社を辞めたいが、辞めると会社から何をされるか分からない。トラブルなく辞めるためのアドバイスが欲しい。

未払い残業代請求に関するご相談

退職後に残業代請求をすることを考えている。今の時点で何に注意すればいいかを知りたい。

・自分で会社に対して残業代請求をしたが払ってもらえない。この後、どんな手続きをとるべきかを知りたい。

労災、セクハラ・パワハラ、その他労働問題に関するご相談

・労災で怪我をしてしまった。会社に対して損害賠償請求をしたいが可能か。

職場のいじめで病気になってしまった。法的に何ができるかを知りたい。

ご相談を通じて、様々な事案の解決にあたってきました

【ケース1】ケース1【ケース2】ケース2【ケース3】ケース3【ケース4】ケース4→→→ご相談者様からは、こんなお声を頂いています。

特徴

1.労働分野(労働者側)に力を入れて取り組む弁護士による労働相談です。

2.初めて弁護士に相談するという方も安心!相談者の方が気兼ねなくご相談頂ける関係作りを大切にしています。

ご相談時間・費用・場所について

ご相談時間

月曜日~金曜日 午前10時~午後9時(要予約)

ご相談料

30分 5400円 / 60分 1万800円

ご相談場所

名古屋市中区丸の内2丁目18-22 三博ビル3階(名古屋第一法律事務所

市営地下鉄桜通線「丸の内駅(エレベーター出口)」下車すぐ!


大きな地図で見る

相談を担当する弁護士について

NDP13-162-cd
namae1「労働分野は人が人らしく生きるための要となる分野」と考え、労働事件に特に力を入れて取り組む。

労災の一分野でもあるアスベスト被害問題や、劣悪な労働条件が社会問題化している外国人研修生問題にも取り組み、これまでに依頼を受けた外国人研修生の数は数百人に及ぶ。

依頼者とともに歩み、かつ、「明日の一歩」を提案し続けられる専門家でありたいと考えている。→詳しくはこちら

yoyaku

お電話によるご予約

denwa「中山弁護士の法律相談を希望/ブログを見た」とお伝え下さい。
不在の際は、お名前とご連絡先をお伝え頂ければ、追ってご連絡を差し上げます。

予約フォームからのご予約

下記予約フォームにご記入頂き、送信ボタンを押して下さい。
1営業日以内に記載頂いたご連絡先にご連絡し、相談日時について調整致します。

法律相談は面談にてお受けしています。電話やメールのみによるご相談はお受けしておりませんので、ご注意ください。

お名前 (必須)

ご連絡先電話番号 (必須)(半角英数字)

ご相談内容(簡単で結構ですので、ご記入ください。例:解雇予告をされたが、有効な解雇なのかを知りたい。)

ご連絡希望時間帯(連絡可能な時間帯が限られている場合に、ご記入下さい。例:午後6時以降の連絡を希望)
  

法律相談のご案内

法律相談のご案内

  • NDP13-162-cd
    名古屋で働く弁護士です。労働トラブルに悩む人を支え、ともに歩く専門家でありたいと思います。
    詳しくはこちら
PAGE TOP ↑