よくあるご質問

法律相談に関して、よくお受けする質問をまとめました。
不明点等につきましてはご遠慮なくお問い合わせ下さい。

Q1 相談の時には、何を持っていけばいいですか。

相談の内容に関係するお手元の資料は出来る限りお持ちください。

たとえば、雇用契約書、会社の就業規則、給与規定、給料明細書などです。

また、これまで起こった経緯やお聞きになりたい点を紙に書き出して持ってきて頂くと、相談がよりスムーズに進みます。

Q2 電話での法律相談はできますか。

資料等を確認しながら詳しい事情をお聞きする必要があるため、原則として電話での相談はお受けしておりません。面談でのご相談となります。

ただし、一度面談で詳しい事情をお聞きした方について、継続的に相談をお受けする場合には、適宜可能な範囲でお電話でのご相談も承っております。

Q3 法律相談の費用はいくらですか。

相談料は、30分ごとに5400円です。

Q4 法律相談の受けられる曜日や時間帯を教えてください。

月曜日から金曜日の午前10時から午後9時までです。ご希望にあわせて日程を調整いたします。

Q5 相談を担当するのはどんな弁護士ですか。

弁護士プロフィールをご覧ください。

Q6 依頼するかどうかはわからないのですが、とりあえず相談だけすることはできますか。

もちろん可能です。法律相談では、事情を伺った上で、何をすべきか、何が出来るか等、あなたの疑問にお答えします。法律相談だけで終了しても全く問題ありません。

Q7 法律相談だけでなく、依頼をしたい場合はどうすればいいですか。

まずは、お問い合わせの上、法律相談にお越しください。

法律相談で事案を詳しくお聞きして初めて、ご依頼を受けられるかどうかも分かります。

お聞きした内容をもとに方針と費用をご説明致しますので、これらにご納得いただいた上でご依頼をお受けします。(なお、ご依頼をお受けする場合には、受任範囲や費用について明記した委任契約書を作成致します)

toiawase

法律相談のご案内

法律相談のご案内

  • NDP13-162-cd
    名古屋で働く弁護士です。労働トラブルに悩む人を支え、ともに歩く専門家でありたいと思います。
    詳しくはこちら
PAGE TOP ↑