「 11.その他労働トラブル全般 」 一覧

労働条件の明示義務と労働条件通知書・雇用契約書

トラブルの防止のために 退職や解雇をめぐるトラブルでは、いわば在職中にたまっていたあらゆるトラブルが吹き出ることになります。 在職中は会社に気を使ってなかなか主張出来なかったことも、雇用関

続きを見る

仕事上のミスを理由に会社から損害賠償請求をされたときに知っておきたいこと

在職中のミスを理由とする損害賠償 退職の場面でトラブルが生じたとき、あるいは、何らかのトラブルがあって退職するというときに、関連してよく出てくる問題として、在職中のミスを理由とする会社の従業員に対す

続きを見る

期間の定めのある契約と雇止め~更新拒否ができる場合、できない場合~

雇いどめに対する規制 あらかじめ雇用期間が決まっている「期間の定めのある契約」の場合、本来であれば、雇用期間が満了すれば、契約は自動的に終了することになります。 ただ、形式的には雇用期間が決ま

続きを見る

弁護士に相談するときに気をつけたいこと

① 関係書類を持参すること 弁護士に相談に行く時は、関係する書類等をなるべく持参するようにしてください。 例えば、応募した際の求人広告や、雇用契約書、就業規則、給与明細、解雇通知書、解雇理由書

続きを見る

法律相談のご案内

法律相談のご案内

  • NDP13-162-cd
    名古屋で働く弁護士です。労働トラブルに悩む人を支え、ともに歩く専門家でありたいと思います。
    詳しくはこちら
  • img_logo_head
    logo4
    /
PAGE TOP ↑